オンラインカジノをプレイする準備

オンラインカジノをプレイする準備
オンラインカジノを楽しむ上で、必ず行っておきたいのが準備です。
しかし、準備といわれてもどのような準備をしておけばいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。
今回、この準備について紹介し、どのような準備をすればスムーズなオンラインカジノのプレイが楽しめるのかについて紹介していきます。

特に今回は年齢制限や資金といったものを中心に、それら以外にもまとめました。
これを読めば、きっとオンラインカジノの準備について知ることができるでしょう。

どんなオンラインカジノをプレイするか決める

最初の準備として、どんなオンラインカジノでプレイするか決めましょう。
自分の興味があるカジノゲームやビデオスロットの種類をもとに調べたり、口コミで評判の良いところを調べるという手もあります。
また、出金条件が優しいところや日本語のサポートが期待できるところを選ぶのもいいかも知れません。

いずれにしても自分の遊びたいオンラインカジノを探すことからスタートするのが良いのではないでしょうか。
また、次の項目で紹介する年齢制限などの条件を調べて、条件が合わなければこのオンラインカジノ選びに戻ることを行いします。

いずれにしても、遊びたいオンラインカジノが決まらないと、何を準備して良いか決めることはできません。
まずはオンラインカジノを決めることが重要な準備です。

オンラインカジノの準備として年齢条件をクリアする

オンラインカジノの準備として年齢条件をクリアする
オンラインカジノの準備が決まったら、年齢条件をクリアできるか調べます
基本的に海外のカジノは、21歳以上でなければプレイできないことになっています。

その決まりが海外のオンラインカジノにも適応されていることがほとんどです。
最初はメールアドレスとパスワード、氏名程度で年齢は関係なく遊べるので一見年齢制限は関係ないように思われます。

しかし、出金をするなど身元確認をする際に身分証明書から年齢が確認されるため、そこで出金できないというトラブルが起こります。
こういったトラブルを回避するために、基本的には21歳以上になってからプレイする必要があります。
ただ、ベラジョンカジノのように18歳以上であればプレイできるオンラインカジノも例外的に存在します。

21歳未満であれば、そういったオンラインカジノでプレイするという手もあります。
もちろん、出金なしで入金を伴わない、フリースピンなどを体験する程度のレベルであれば、年齢条件はほとんど関係ありません。

オンラインカジノの資金を準備する

オンラインカジノを遊ぶには、当然資金を準備する必要があります。
具体的な金額は提示できませんが、少なくとも10ドル(約1,050円※2020年11月のレート)以上は用意する必要があるでしょう。

ただ、オンラインカジノの入金はクレジットカードを使って後払いで資金を投入することもできますから資金がなくても遊べることは少なくありません。
いくら資金がなくても遊べるとはいえ、オンラインカジノの資金は余分なお小遣い程度のお金から始めた方が余裕をもって楽しめます。

身分証明の書類準備

身分証明の書類準備
身分証明書の書類準備をしておくのも大切です。
オンラインカジノは、出金手続きをするために身元確認を行う必要があります。

具体的には、身分証明と住所が確認できるものを用意しておきます。
そして、それらをスキャンしたり撮影したりして画像にすることです。

身分証明を行うものとしては、パスポートや運転免許証など顔写真が写った身分証明書を準備する必要があるでしょう。
一方、住所も確認されます。

これは、住民票や半年以内の公共料金の領収書のコピーなどが提出の対象になるでしょう。
クレジットカードを使用して入金している場合、クレジットカードの裏・表のコピー(をスキャンしたり撮影したりした画像)が必要なこともあります。

この時家族の身分証明書を勝手に使っても現金で海外送金する場合は、口座の身分証明書と一致しない時点で出金できないので、不正は基本的にできません。
仮想通貨などで出金することでスルー出来そうと考える方も多いですが、こういったものに対してもオンラインカジノによって、出金できないような対策がされていることがほとんどです。

電子決済のアカウント作成や出金に必要な準備

出金に必要な準備もしておきましょう。
オンラインカジノで対応している電子決済のアカウントを準備することや、銀行口座の用意などが挙げられます。
電子決済のアカウントは、基本的にオンラインカジノの身分証明と同じ手続きで口座を開設します。
つまり、電子決済サービスの運営元に身分証明書と住所を証明するものを画像データにして送るための準備です。

そこまで準備できたら、オンラインカジノが対応している電子決済サービスの公式サイトにアクセスし、アカウントを作成します。
そして身分証明や住所証明を行う画像を送信するなどの手続きを取って、そのアカウントからオンラインカジノへ入出金できる体制を整えておきましょう。

また、国際送金の場合は、銀行口座を用意します。
地方銀行など対応していないケースもまれにあるので、そういった点も入金前に調べておきましょう。
これら以外にも仮想通貨でやり取りする場合は、ウォレットなどを用意しておくことも重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です